忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大変お久しぶりです。
ここのところ大学のほうがとても忙しくてブログの更新どころか
模型をいじることさえままなりませんでした。
しかし夏休みを前に若干余裕ができてきたので、投稿してみようと思います。

さて、かねてから製作を進めていた東武60000系の模型ですが…


実はもう塗装まで終了しています(笑)更新せずにすみません。
前回は銀を塗ったら大失敗~まででしたが、その後の顛末を振り返ります。
結局、銀の上からの塗装は極力避けようという結論に至りまして、
黄緑(Mr#64)→青(Mr#110+Mr#68微量+Mr#69微量)→銀(Mr#159)→艶あり黒(MrGX#2)という
順番で塗装しました。
IMG_5371.jpg















中間車のボディは塗装変更だけなので気楽なもんです。
よさげに塗れたので仮組してみました。この4両に関しては、塗装はひとまず完了です。

IMG_5380.jpg















続いて先頭車です。ボディの基本的な構造は先発の50000系とほぼ同等なので、
先頭部付近が、今回の製作工程で最大かつ唯一の重要な加工ポイントです。
前面は前にもお伝えした通り屋根板からの製作ですが、
ここは銀を塗るというので苦労しました。なるべく平滑になるようにしたのですが、
まだいまいち綺麗に仕上がってません…。
ご覧のとおり、ブラックフェイス部をまだ塗っていないので西武20000系のようです(笑)

IMG_5381.jpg















黒塗装に備えてマスキングします。
ライトケース付近のRは、トレジャータウンの細切りテンプレートの補助R部を利用しました。

IMG_5383.jpg















先頭車ボディの塗装がほぼ完了した状態です。
実車を見ていただければわかるのですが、先頭部はFRP製なのでグレーの部材に
シルバーを塗装していることから、アルミの車体部とは色が異なります。
上の写真ではそのFRP部を塗装していませんがこの後行いました。

あと残る工程はスカートの製作と屋根回り、レタリング関係でしょうか。

つづきます
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[298]  [297]  [296]  [295]  [294]  [293
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[03/25 T.haru]
[03/18 masajyu]
[03/14 invite]
[03/12 サンダー]
[04/03 区間準急竹ノ塚行き]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
青い快速
年齢:
24
性別:
男性
誕生日:
1992/07/22
職業:
大学生
趣味:
鉄道模型
自己紹介:
当ブログは鉄道系サイトとのリンクに限りリンクフリーです。
バナーが必要な方は上の画像を保存していただくか、
コメントなどしてコンタクトをお願いします。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]